スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月アートホーム

4月24日(土)のアートホームは、『新聞紙でボールづくり』をしました。


基本のつくり方は、まずフイルムケースに鈴を入れて蓋をしたものをいくつかテープでまとめて芯にします。
その周りに新聞紙をグルグル、ぐしゃぐしゃと巻きつけ丸めていき、
最後にテープで止めて、好みの飾りを付けたら完成です。

サンプルも色々と用意してくれました。

ボールが出来上がったら、遊びの時間。
「今後、2~3回に1回くらいは、遊びの要素を取り入れたものをやってみたい。」
学生さんからの提案です。

自由度の高い「遊び」は、楽しいのですが、
アートホームの児童は、自由時間の過ごし方がとても不器用な児童が揃っています。
トラブルがおこるかも知れない自由タイムをどうするか…

保護者サイドから、トラブルを未然に防ぐ為の視覚支援のアイデアをいくつか提案し、
学生さんの「やりたいこと」にそって取り入れてもらうことにしました。

今回は、ボーリング。
学生さんが「自分の作ったピンを倒されることに抵抗のある児童もいると思うので」と、
事前にペットボトルに色水を入れたり、鈴を入れたり、キャラクターの飾りを付けたボーリングのピンを、用意して持ってきてくれました。

並び位置、投げ位置、投げる方向をビニールテープを床に貼って提示。
壁には、あそびの「ルール」を貼りだし、時間の横には時計マーク。
おかげさまで、トラブルなく、無事にゲームタイムも終了。

続く絵本タイムに嬉しい変化がありました。
みな、ボール投げで思いっきり遊んで発散できたのでしょう…。
静かです。
皆静かに座って、学生さんの読む絵本の声に集中しています。

見学に来てくれていた専門家の先生が言うには、
「声のトーンも丁度よかった」とのこと。
後ろの児童まで聞こえるようにと、声を張って大きな声で本を読むと、かえって聞いてくれないこともあるんだとか…。ふぅ~ん、そうなんですかぁ…

そして、おやつをもらって、
挨拶をして、解散です。

解散、しました…
なのになかなか皆が帰りません。あいさつをしたことすら分かっていない保護者も数名。
何だか色んなことが上手にハマり過ぎて、まったりと気抜けしているかのよう…
それだけ、平和だったってことで良いこと!ですよね!

***

(ただ、悲しいかな。代表ン家の児童は、勝ち負けは関係なくても、ボーリングとなると、全部倒れないとイライラするからイヤ! 新聞紙のボールではちゃんと転がらないからイヤ!と こだわり連発!!!
何とか会場までは連れて行きましたが、結局、制作には参加せず、絵本タイムも「絵本なんてガキっぽい」のか聞きにも行かず、折り紙で風車を作っておりました。
母は、自分の子供のニーズに添えてないんですよね…。かなり、さみしい今回でした。)


※あ、写真あります。でも後日、同記事に追加、または別記事にてご紹介しますね。
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

アートホーム

Author:アートホーム
『アートホーム』へようこそ。

* * * * *
(2010/3/21)2007年度の記事をとぴあブログより転載しました。
***
(2011/3/22) 毎年、夏祭りでお世話になっている芸大の卒業生 『大道芸人 SOLA』のページをリンクに追加しました。
***
(2011/10/9)つなごうあかり展でお世話になった
「筆屋ギャラリー」と「筆屋和紙之介の日記」をリンクに追加しました。
***
(2012/8/25)大道芸人SOLA(ジャグくん)の新ページをリンクに追加しました。
しばらく旧リンクも残しておきます。

リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。