スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年5月☆感想

5月アートホーム「さかなつり」の 感想 です。

 今回は動きのある活動で、うちでルール説明はしていきましたが、
途中、お友達と糸が絡み合って、その時は、暴言吐いていました。
相手の子たちが嫌な思いしたことと思います。ごめんなさい。
あとは、釣っても戻すルールも守れていたり、釣りたい大物も順番を待って釣っていたり、楽しく取り組めていました。
今回、製作時間が短かったためか、好みのテーマだったためか、遊んだあとも、まだまだ作りたいと言い、
多分初めて、絵本を見に行けませんでした。
あまり時間が長くなると、それもしんどくなるし、配分が難しいですね。
とにかく、無事みんな楽しそうに取り組めて、ほんとよかったです。ありがとうございました。

 楽しく参加できました。魚もたくさんあり、好みも重ならず良かったと思います。
参加人数が多いので釣り場所を確保出来ずウロウロする場面もありましたが、
怒らず落ち着いて移動し、成長した部分を見る事が出来ました。

 それぞれが、自分の創造したものや、好きなキャラクターなどを 描いて、魚釣りを楽しめていたのがよかった。
事前に約束事をして、当日も確認しながら 学生さんが子供に伝えてくれて、トラブルもなく 楽しくできた。

 今回の魚つりは作品作りよりも遊ぶ時間の方が長くて、完成したらすぐに遊べたので子供達はとても喜んでいたのでよかったと思います。
事前にルールも家で確認して来れた事、また遊ぶ前にもう一度確認した事で子供同士のトラブルもなく、楽しんでできたのでそれもとてもよかったように思います。
最後に学生さんの作品をもらう時に弟が他の友達とほしいのが重なってジャンケンして負けました。 いつもなら悔しくて泣いたりスネたりするのが、すぐに諦めて他の物に変えていたので、驚きました。 これも事前の確認がよかったのと 親が間に入らず、学生さんが間に入ってくれたのがよかったのだと思います。 親だとどうしても甘えてしまうので。そばでみていてよかったと安心しました。 学生さんに感謝です。
○○は相変わらず絵を描いてばかりでしたが、途中魚つりに誘うと嫌がらずきてくれて少しですが、釣って遊んでたのでよかったです。 子供達が作った魚が何個か行方不明になってしまったのは少し残念でした。
全部見つかるといいのですが…。

 こないだの釣りの感想ですが、子供たちもすごく楽しかったようで、また行きたいと言ってます
こうしなければいけないというのがなかったので、自由にできたのが、よかったなぁと思います。
ありがとうございました

 ○○は、魚釣りに意欲的で自分で魚を作ったかどうか私がちゃんと見てなくて、作品が行方知れずです。 そんなことお構いなしに、魚釣りをし、釣った魚は元に戻したりと、トラブルなく楽しめました。
○○はまた図書室に行ってましたが、チカラ君が来てる事を伝えると、甘えて遊んで貰ったりして、魚釣りにも参加していました。 夏祭りにもチカラ君が来るのか、気にしていました。

 今回は事前に約束事を決めての活動だったのでトラブルなく参加出来てよかったです
学生さんもよく関わって下さり子供もとても楽しく活動出来ました

 大好きなこいのぼりをトイレットペーパーの芯で5つ作りました。
お友達が魚つりを始めても「こいのぼりだから釣りじゃない」とやりませんでしたが、お母さん達やお友達が「○○ちゃん、釣りしておいで」と優しく声をかけてくれたり、
テーブルが大きな「池」のすぐ横で、お友達の楽しく釣りをする様子を見ていたので、
終わり頃に、人が少なくなってからこいのぼりを池に並べました。
不器用なので、釣りよりも大きな池のたくさんのすてきなお魚とこいのぼりでお話を作って遊びたかったみたいですが、一人だけわがままをしてすみませんでしたm(__)m

 魚を作る時、学生さんからの見本がたくさんあったので、その中から自分の作りたい物を選び作りました。
魚にヒレもつけてかわいいサメができました!
魚つりはうちの3歳の弟でも楽しめて面白かったです。
途中、大きい魚をつる時に友達の糸とからまってしまい、口論となり心配しましたが、
すぐ学生さんがほどいてくれたので口論もおさまり安心しました。
小学生の大きい子も魚つりに集中できて遊べれたのが何よりも良かったです

 今回は、長男&三男の参加でした。
三男は、ルールが分かりにくいだろうから…と、自宅で釣りの楽しみ方を教えていきました。
すると、制作開始とほぼ同時に釣りに突入。
ノリノリで磁石のついた釣竿を振り回し、親は誰かをケガさせないかと心配で冷や汗をかきました。
長男は、はりきって巨大なイセエビを作成。
磁石式の釣竿では釣ることができない程のものが出来上がりましたが、
男の子達に大人気で取り合いになったり、小さい魚を食べさせてくれたり、
その魚がお尻から出てくるのを大はしゃぎで見ている姿に癒されました。
本人も思わぬ人気作品を作れたことが、とても誇らしそうでした。
動きを伴う活動にはトラブルがつきものですが、
今回は、事前にトラブル回避の為のお約束を配ったこと、
その内容を学生さんにも知ってもらっていたこと、
児童たちもお約束を読んで来てくれていたことで、
ほぼ、トラブル無し!と言って良いほどで、とっても嬉しかったです♪
皆の協力のおかげです(^-^) ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

アートホーム

Author:アートホーム
『アートホーム』へようこそ。

* * * * *
(2010/3/21)2007年度の記事をとぴあブログより転載しました。
***
(2011/3/22) 毎年、夏祭りでお世話になっている芸大の卒業生 『大道芸人 SOLA』のページをリンクに追加しました。
***
(2011/10/9)つなごうあかり展でお世話になった
「筆屋ギャラリー」と「筆屋和紙之介の日記」をリンクに追加しました。
***
(2012/8/25)大道芸人SOLA(ジャグくん)の新ページをリンクに追加しました。
しばらく旧リンクも残しておきます。

リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。