スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年2月☆感想

2月アートホーム「おめんをつくろう!」の 感想 です。

 今回は弟が欠席で久しぶりに○○と2人だったので、私はやる気満々でしたが、本人はお面作りに何の興味もなく、ひたすらプリキュアを書いていました。
ならばと思い、プリキュアのお面にしようと○○の描いた絵を切って貼ろうとしたら嫌がられ、断念。
作品も出来あがらないまま発表だったので、仕方なく描いた絵を発表しました。残念だったです。
他のお友達は個性豊かなお面ができあっていて、課題自体はとてもよかったと思います。
次回は○○も興味もってくれたらいいのですが…。

 久しぶりの参加でした。○○や○○は、お面作りよりも絵の具でいろんな色を混ぜて遊んでました。
最終的に○○は、大好きな赤色を紙コップに塗り、糸電話を学生さんに作って貰いました。
お婆ちゃん家に急遽、お泊まりか出来なくなったので泣きべそをかいたりしてましたが、
大きな混乱はなく帰りの時には、もとの○○でした。

 紙皿のお面ではなく 学生さんが作ってくれた顔型のリアルな面が気に入ったようでそれに決めました。
ポケモンのキャラクターを描いたのですが、キャラクターの耳?が自分の思う大きさにできなかったので、学生さんと話し合いながら作ってもらいました。
色ぬりも学生さんがそのキャラクターに近い色をつくってくれたので、
絵の具は苦手でしたが使う事ができ、真剣に取り組めました。学生さんのおかげで立派な面が作れて満足してました。

 ○○は、お面づくりはうまくできて楽しかった。
○○は、ビカチュウのお面を本箱に飾って楽しんでいます。
久しぶりに絵の具を使えたのも嬉しかったそうです。ありがとうございました。

 父と二人でぞうさんのお面を作ると、妹も負けじと真似をして可愛いぞうさんを作りました。
紙をまるめたものを鼻に見立てるのは、ナイスアイデアだったと思います。父のアイデアではありましたが、子供にも、色々な材料で色んなモノが作れるという柔軟な発想ができるようになってくれたらと期待します。
本当は自分の顔を作るっていうテーマだったような気もしますが。。。出来栄えはよかったと思います。

 今回も学生さんとの関わりが良好で安心して活動を見ることが出来ました。
家の子の場合作品を次々と作るタイプなので、材料数に限定がある場合は、作品の説明の段階で「今日は〇個まで」という風に事前に伝えてもらっていると子供もわかるので助かります。
今回子供が席を外した間にどなたかのお父さんが子供が座っていた席に座るという事がありました。 
以前にもいつもの場所に別の方が座るという事があり その後配慮をしていただいたのですが、今回はその日ずっと座っていた席が少し席を外した隙に座られていて少し驚いてしまいました。
突然の変化の対処が難しい子供なので、今後はそのような事がないよう私自身も席を外すときは荷物を置くように等対処はしようとは思っているのですが、お互い気をつけて頂ければと思います。
前回といい今回とどちらもお父さんの理解がイマイチないように感じます。
参加についての意見はないのですがもう少し回りの配慮があればと思います。
よろしくお願いします。

 兄はエヴァンゲリオンのキャラクターのお面(もはやヘルメット)を、紙皿とコピー用紙で器用に作りました。
弟も負けじと、ダンボールを工夫して曲げ、立派な仮面が出来上がりました。
それらを被って学生さんと遊んだのがとても楽しかったようです♪

スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

アートホーム

Author:アートホーム
『アートホーム』へようこそ。

* * * * *
(2010/3/21)2007年度の記事をとぴあブログより転載しました。
***
(2011/3/22) 毎年、夏祭りでお世話になっている芸大の卒業生 『大道芸人 SOLA』のページをリンクに追加しました。
***
(2011/10/9)つなごうあかり展でお世話になった
「筆屋ギャラリー」と「筆屋和紙之介の日記」をリンクに追加しました。
***
(2012/8/25)大道芸人SOLA(ジャグくん)の新ページをリンクに追加しました。
しばらく旧リンクも残しておきます。

リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。